誤記/誤植情報

合格トレインシリーズ

合格トレイン 理科 計算問題

本文

●121ページ [第17章 天気 大問5]

問題文中の表が欠落しておりました。下記をご参照ください。

解答・解説

●11ページ左段 下から2行目 [第2章 ばね 大問11の(4)]

以下の解説に訂正をお願いします。

(3)より,ばねAにかかるおもりの重さは,160(g)-60(g)=100(g) ばねBにかかるおもりの重さは,280(g)-100(g)=180(g)なので,ばねAとばねBにかかる力の比は,100(g):180(g)=5:9 よって,おもりは棒を9:5に分けるところにつるしているので,左はしからの距離は,70(cm)×9/(5+9)=45(cm)

●同ページ右段 3行目 [第2章 ばね 大問11の(4)]

(誤) 42(cm) → (正) 45(cm)

●15ページ右段 2行目 [第3章 かっ車・輪じく 大問7の(4)・(5)]

(く)と(け)について,以下の解説に訂正をお願いします。

(く)・(け) 右下のてことつながった定かっ車の左右の糸には,それぞれ240gの重さがかかるので,(け)の定かっ車の糸にかかる重さは,240(g)×2=480(g) したがって,(け)の点にかかる重さは,480(g)×2=960(g) また,(く)のおもりは,(け)の定かっ車の糸,(か)のばね,動かっ車の右側の糸で支えられる。(か)のばねと右側の糸が支える重さはそれぞれ240gなので,(く)のおもりの重さは,480(g)+240(g)+240(g)=960(g)

●同ページ右段 8行目 [第3章 かっ車・輪じく 大問7の(4)・(5)]

(誤) (く) 480(g) (5) 720(g)

(正) (く) 960(g) (5) 960(g)

●29ページ下から1行目 [第6章 電流 発展問題 大問1の(2)]

(誤) 図5より, → (正) 図2より,

●30ページ7行目 [第6章 電流 発展問題 大問1の(3)]

(誤) 図5より, → (正) 図2より,

●同ページ10行目 [第6章 電流 発展問題 大問1の(4)]

(誤) 問8より, → (正) (3)より,

●46ページ下から20行目 [第11章 もののとけ方 標準問題 大問2の(4)]

以下の解説に訂正をお願いします。

1%と18%の食塩水を同量ずつ混合した食塩水のこさは,(1+18)(%)÷2=9.5(%)

●同ページ下から14行目 [第11章 もののとけ方 標準問題 大問2の(4)]

(誤) 9.3(%) → (正) 9.5(%)

●53ページ右段 10行目 [第12章 中和 発展問題 大問1の(6)]

以下の解説に訂正をお願いします。

水酸化ナトリウム水よう液130/3 cm3が反応すると,100cm3の水よう液を,0.2(℃)÷10(cm3)×130/3(cm3)=13/15(℃)上昇させる熱が発生する。(イ)と(エ)を混ぜた水よう液の合計は,50(cm3)+650/3(cm3)=800/3(cm3)で,100cm3と比べると,800/3(cm3)÷100(cm3)=8/3(倍)になっている。水よう液の体積と上昇する温度は反比例するので,上昇した温度は,13/15(℃)÷8/3=13/40(℃)

●同ページ右段 15行目 [第12章 中和 発展問題 大問1の(6)]

(誤) (温度)13/15(℃) → (正) (温度)13/40(℃)